--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.30

クオーク

クオークのWEBサイトのご紹介です。

image02.jpg


シュールなCMでお馴染み!クレジットカードの『クオーク』のCMが、なんとショートフィルムになってWebで公開されました。
クオークという会社、何の会社か分からない人も多いはず。
実はオートローンなどの分割払いやリボ払いのクレジットカードなどを発行している会社。
携帯電話料金などの集金代行もしています。
そんなクオークのWEBサイトで次のような様々な楽しいコンテンツが公開されています。

今、ネットで話題を集める、「男と女のちょっとおかしなラブストーリー”bunkatsu”」ある日、男から一方的な別れ話が。その時、女のとった行動とは・・・

■クオークWebショートフィルム”bunkatsu”
→全4話からなる、シュールな恋愛ストーリー(おまけ付き)

また、ショートフィルムの主人公「トモコ」があなたの恋愛価値を鑑定する、「恋愛How match?」のコーナーが1月15日に公開!
ちょっと辛口な恋愛鑑定です。毎回異なる恋愛アドバイスももらえます。
モテたいあなたは必見です!

■あなたの恋愛How match?
→あなたの恋愛価格は1円?それとも1億円?モテたい人へ辛口アドバイスも!
ちなみに、ボクの恋愛価格は1500円でした・・・。なんてこった。「可も不可もない恋愛」だそうです。1億円どころの騒ぎじゃないですよ。
占い好きな人や自分の恋愛価値を知りたいという方、会員登録などはいりませんし、もちろん無料ですから、クレジットカードやリボ払いへの申し込みを強要されたりすることもありません。

さらに、クオークのトップページでは、ユニークなお楽しみコンテンツを公開中です!

■鉄拳新ネタ
「こんな○○はいやだ」で、お馴染み「鉄拳」が新ネタをクオークWeb上で公開中!

■現代用語辞典
知らないと恥ずかしい「現代用語」の数々、その意味をクオーク独自の世界観でアニメになっています。
これ、みてみましたが非常にシュールな仕上がりになっています。「ロングテール」や「パラダイム」、「ヤバい」といった用語がアニメを使ってわかりやすく動画で解説されています。

■ラジオCM
シュールなクオークのラジオCMがWeb上で聴けます。

■お楽しみダウンロード
クオークくんの便利なデスクトップ時計や、家計簿付きカレンダーがもらえます!

クオークについての他の記事は↓コチラ

くらりすぅのオススメ
ぺんぎん秘密基地
のぶものブログ
贅沢入門
♪たくぞっちランド♪
スポンサーサイト


Posted at 00:31 | NewsRelease | COM(0) | TB(2) |
2007.01.29

マスメディアン

マスメディアンとは?

今回はマスメディアンのご紹介です。

マスメディアンとは、宣伝・広告専門誌を扱う株式会社宣伝会議の100%出資子会社で、マスコミ・広告界の転職支援会社です。新卒向けの紹介もしてるみたいですね。
広告業界の紹介実績は圧倒的で、数ある人材紹介会社の中で最大手です。

広告業界で働くヒント

massmedian.gif


ここでは、広告業界について一問一答形式で一言ずつ。
いわゆるバトンの形式でw

1)私の今熱い広告・CM・Webサイト・イベントはこれだ!
JALの先得割引のCMが熱いです。そう、あの三谷幸喜と相武紗季が出演してるやつ。

2)来年に、流行する新商品・サービスはこれだ!
来年発売される新商品で、これは流行る!と思えるのはやっぱりiPod携帯の“iPhone”でしょう(というか、自分が欲しいだけという話もw)。iPhone自体が日本で発売されるのは、もう少し先になるかもしれませんけどね。けど、iPhoneに触発されて、他のメーカーでもきっとタッチパネル液晶の携帯電話が出てくるんじゃないかな。

3)是非、こんな人にこのCMをやって欲しい。(監督、クリエイター、芸能人、キャラクターなど)
ここ数年、われわれが子供の頃に見ていたアニメのキャラクターがCMに出てくることがありますね。その流れで、ラスカルに洗剤のCMとか(ベタ過ぎるか・・・)やったらかわいいかも。

4)撮りたいロケ地(地域・お店など)と働きたいポジション
沖縄北部にある屋台かまるぅ家を舞台にしたコンテンツを作ってみたいですね。働きたいポジション?もちろんプロデューサーですw

5)バトンを受け取ってもらいたい人
WEB上の友達って、あんまりいないんだよなぁ・・・。これを読んでくれてるアナタ、バトンを受け取ってもらえませんか?w

マスメディアンについての他の記事は↓コチラ
小休止。
ゆっくりのゆっく~ゆっくの育児日記~
三十路おっちゃん日記 みそじおっちゃんのにっき
雲の流れ

Posted at 23:59 | NewsRelease | COM(0) | TB(0) |
2007.01.26

書籍レンタル

昨日(1月25日)は著作権がらみの記事が目立った。
ひとつは、ビデオレンタルなどで有名なTSUTAYAを運営する最大手企業(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)が書籍レンタル事業に参入するという記事であり、もうひとつが多くの著作権の管理団体が協力して著作権の集中管理に乗り出すというものだ。

書籍レンタル、大手が参入・「TSUTAYA」が4月
 AV(音響・映像)ソフトレンタル最大手のカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は4月からマンガ単行本(コミックス)のレンタル事業を始める。著作権法で書籍の貸与権が認められ、2月1日からレンタル使用料の徴収制度が始まるため。DVDや音楽CDに次ぐ柱として育てる考えで初年度100店 の展開を目指す。他のレンタル会社や書店も追随する見込みだ。(NIKKEI.net2007.1.25

音楽・文芸など17団体、著作権を集中管理
 日本音楽著作権協会(JASRAC)や日本文芸家協会など17の著作権利者団体は、協力して著作権の集中管理に乗り出す。著作物の権利者や使用条件のデータベースを作成し、共通のポータルサイトで公開。各団体が個々の著作権者に代わり、使用許諾と使用料徴収も手掛ける。(NIKKEI.net2007.1.25
続きを読む

Posted at 12:08 | 著作権 | COM(0) | TB(1) |
2007.01.15

家族のコミュニケーション

母が突然倒れた。

この連絡を受けたのは2006年11月28日(火)21時頃のことだ。帰宅途中の電車の中、父からの電話を受けたのだが、にべもなく車中ゆえ折り返す旨だけを伝え、乗換駅のホームで父宛に折り返しの電話をしたところ、母が脳梗塞で倒れ入院しているという。しかも倒れたのは、この連絡があった日の2日も前(26日)だという。
なぜすぐに連絡をしなかったのかと半ばなじるような口ぶりで問えば、母がわれわれを心配させないよう口止めしていたのだという。父も動転していたのであろう。その言葉を真に受けて連絡をよこさなかったようであるが、このことを知った私の弟に責められ連絡してきたようだ。
そのときには、一刻を争う状況ではないことを再三確認し、その日は夜遅かったこともあり、翌日、仕事を休んで実家に行きこれまでの経緯を聞くとともに、その後家族全員で病院に行くことだけを告げて電話を切ったのである。

ここで述べたいのは、家族のコミュニケーションのことである。
両親と離れて暮らすようになってから、ことあるごとに、「何かあったら連絡してくれ」とは伝えておいた。しかし、今回の件でそのようなやりかたが間違いであったことを痛感した。親というものは(人の親になったことのない私には完全にはまだ理解できないことではあるが)、自分の子に心配・迷惑をかけたくないと思うもののようだ。それが本人の本当の気持ち、願いとは異なるものであるとしても(それは後になって確認できたのであるが)、少なくともことの始まりにおいては顕著に現れるようだ。「何かがあったとき」に親からの連絡を待つなどというのは、子としてまったく親不孝だ。親に何かが起きていないかどうかを、こちらからマメに連絡をしておくべきであった。

母は、今も入院している。
仕事の合間を縫って週に数度、顔を見せに行っている。
脳梗塞については、不幸中の幸いとでもいうべきか、驚異的な回復を見せ、今では自力で歩くなどできるようになった。

現在、母が戦っている病気は、脳梗塞ではなく膵臓癌だ。
脳梗塞で倒れる前に、既に末期の膵臓癌に侵されていたことがわかっていたのである。

これまで2ヶ月近くブログを放置してしまった。
母の身に起きていた膵臓癌、脳梗塞に起因する入院、家族との話し合いなどに対応するため、まったく時間がなかったためである。このブログ上では、これからしばらく、家族が膵臓癌に侵された場合の諸事情について触れてみたいと思う。

Posted at 01:19 | 雑感 | COM(2) | TB(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。