--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.03

台風前線2の公開

去年ぐらいでしょうか、以前のエントリでご紹介したことのある台風前線がリニューアルしたようです。

台風前線2

これの概要についてはコチラのサイトに掲載してあります。
アクセスしてみるとわかりますが、UIが大幅にリニューアルしていますね。仕掛けが色々と増えた感じ。で、具体的にどんな機能が加わったかというと・・・
  1. 携帯からのメール投稿への対応
  2. これは、携帯電話から手軽に台風の現地の状況とか、被害の状況とか、そういったものの写真や動画を送信することができるようになっているようです。日本の場合、台風が南から北上jしてくることがありますから、先に台風が到達する地点に住む方々が、台風の規模などの現地情報を携帯で写真やビデオに撮って台風前線2に送信することで、台風の通過予想地点にいる人々の参考にできると。これはナカナカよさそうですね。
  3. アメダス大雨・強風イベント検出との連動
  4. これは気象庁のアメダスデータから大雨と強風に関する情報をリアルタイムで検出して台風前線2の画面上に表示する仕組みのようです。これはちょっと、実際に見てみないとどんなものかわかりにくいかもしれませんね。
  5. ウェブサイトアクセスの地理的分布の可視化
  6. 台風前線2にアクセスしている人が、どこに住んでいるかを大まかに示すもののようです。これも、台風が近づいてくるにしたがって、おそらくその予想進路上のアクセスが頻繁になってくるんでしょうかね。これも興味深いです。

まぁ、これから台風シーズンを迎えるということで、新しくなった台風前線についてご紹介してみました。
ワタシも、例年のように台風シーズンに沖縄旅行を控えていることもあり、これから頻繁に利用させていただこうかと思っていますw

この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/108-fdd62307
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。