--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.08.04

台風で飛行機が飛ばない!そのとき・・・

突然ですが、夏休みに沖縄(石垣と本島)に行きます。
しばし仕事を忘れて海と空に抱かれて頭の中を空っぽにしたいですねぇ。ここ数年、夏は必ず沖縄と決めてまして、行く場所はさまざまですが、必ず本島北部(国頭)にある「かまるぅ家」という、沖縄で唯一の屋台(と、そこの主人が言ってました)で現地の人々と飲んで歌って騒ぐことにしてるんです。サイコーっすよ。

旅行の予約は既に取ってあるんですが、仕事の関係で9月の半ばになってしまったんですが、その時期って、沖縄は台風の時期なんすよねぇ・・・。

そこで思ったのは、予約を取った時期に台風で飛行機が飛ばず(または着陸できず)旅行できなかった場合どうなるか。ゼニを払うこちらの立場としては、旅行にいけないんだから支払った料金は払い戻していただきたい。と思いますわな。

実際どうなのかは、これから調べてみたいと思うんですが、推測するに、約款(契約書みたいなもん)にこういう場合について記載されてるだろうと。でも、ツアーの予約で約款ってもらったかなぁ・・・あまり記憶にないですね。

仮に、約款等に台風等で飛行機が飛ばないなどの理由で旅行できなかった場合が規定されていなかったときは、法律の定めによるのが原則となります。

で、法律上、台風のような「誰の責任でもない理由によって(航空会社の)運送役務の提供義務を果たせない場合」、原則として、われわれ旅行者の料金支払い義務は消滅する(払わなくていい)ことになるんですねぇ。

旅行の予約も立派な契約ですから、基本的に上記のような結果になるはずなんです。

ま、あくまでも法律の建前でいくとこうだ。というだけですので、実際には違う結果になるんでしょうけどね(わからんけど)。誰か、実際どうなのか知ってる方いたら教えてください。
自分でも調べたいところですが、今日はもうヨッパだし遅いので寝ます。
おやすみなさい。


この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/13-f3d118b6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。