--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.02

マイクロソフト、「Windows XP」提供期限を延長

まぁ、当然といえば当然の流れでしょうか。
マイクロソフト、「Windows XP」提供期限を延長
顧客やコンピュータメーカーからの強い要望を受けて、Microsoftは、「Windows XP」の提供期限を少し延長する計画を立てている。 大手コンピュータメーカーは、XP搭載システムの販売を2008年1月31日に終了するように求められていた。しかしながら、Microsoftへの働きかけが功を奏して、Windows XPの全機能をプレインストールしたPCの販売期間は5カ月延長され、6月30日まで続けられることになった。さらに、Microsoftは、リテール版のXPの販売期間の延長も検討しており、新興市場のコンピュータメーカーに対しては、2010年6月まで、Windows XP Starter Editionを搭載するPCの製造を認めることになる。 今回の変更は、Windows Vistaが発売されてから約9カ月が経過したものの、いまだにWindows XPへの需要が大きいことを示唆している。
文:Ina Fried(CNET News.com)
翻訳校正:編集部
2007/09/28 12:00


うん、その方がいいと思いますよ。
[PR]耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。
[PR]【格安パソコンなら!ソーテックオンラインショップ!】

現に、うちのブログに訪問してくれた方の中で「vista 軽量化」とか「vista 高速化」という言葉で検索をした方が非常に多くいらっしゃいます(9月の月間サーチワードのトップは「vista 軽量化」でダントツでした)。Windows vistaの動作に困っている方がたくさんいらっしゃる1つの証拠になりますね。
ワタシの運用するブログでさえそうですから、Microsoftや各メーカーさんのところには、膨大な数の問い合わせなどが殺到してるんじゃないでしょうか。

なんにしても、(とりあえずは)よい流れですね、利用者にしてみれば。

この記事に関連する他のブログ記事はコチラ↓
【そりゃそうだろ?】米マイクロソフト、ウィンドウズXPの販売停止時期を5カ月先送り by特許屋の憂鬱(子龍氏)

この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/141-a1ded235
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。