--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.11

パーキンソンの法則(Parkinson's law)

生産性(業務効率)向上のヒントになりそうな考え方を見つけましたのでご紹介。

パーキンソンの法則と呼ばれるもので、仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する(Work expands so as to fill the time available for its completion)というものです。

この法則は、イギリスの歴史学者にして政治学者であるシリル・ノースコート・パーキンソン(Parkinson, C.Northcote)が、イギリスの官僚制の歴史を研究したところから発見されたもので、1955年にエコノミスト誌に発表した記事に由来するそうです。
この法則について示唆に富むエントリを、RealWave Consulting代表氏がパーキンソンの法則ビジネスのための雑学知ったかぶり)にて書かれております。

ちなみにこの法則自体は、官僚組織の非効率的な特徴を一言で言い表したものと言え、「なるほど」と思わせるだけの説得力を持っていますが、必ずしも、生産性向上に直結する考え方ではありません。

そこで、この法則を逆手にとって裏読みします。
「仕事の量が時間の枠内いっぱいまで膨張する」ことを次のように読み替えます。

仕事の量を無視して期限を設定し、仕事の量を縮小する

仕事を与えられたとき、または仕事を考えるとき(仕事は与えられるのを待っていてはいけない)、普通はこれまでの経験からどれぐらいの時間がかかるかを想定しスケジューリングしますね。その際、例えば想定した期限の半分ぐらいでスケジュールを組むとどうでしょう。

「そりゃ無理だ」というぐらいに設定することがコツでしょう。なぜなら、これまで行ってきたやり方が100%正しい保証など、どこにもないのですから。

このような無理な期限設定をし、その期限から逆算することで、その仕事によって何を達成しなければならないかを真剣に考えることになります。そして、端から無茶なスケジュールですから、優先順位の低い仕事はバッサリと削らなければ、とうてい期限までに仕事は終わりません。しかもその仕事のすべてを自ら行う必要すらないかも知れないのです。

と、このエントリを書こうと思ったときには、すばらしく画期的なエントリになるだろうと心躍らせたのですが、書いてみるとなんだか、あったり前のことしか書いてませんねw

パーキンソンの法則を逆手にとったLifehackについては、Lifehacking.jpの金曜日はすべて私のもの。疑似週休3日で能率アップに挑戦するにも書かれております。
(ほんとにこの方のエントリはうまいなぁ・・と思います。世の中には、本当にすごい人ばかりいますねぇ・・・)

この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/206-b59a8074
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2010.08.14 16:54 | 編集
パワフルさん、こんにちは。

理論といいますか、ハウツー系の知識にはちょっと食傷気味なたきもとですw

効率UPや業務改善、自己啓発については、最後は「自分のやり方」を試行錯誤の末に見つけなければならないと思っています。
でも、効率的にその方法を見つけるためには、先人の知恵である理論(もしくは、フレームワーク)を活用した方が良いと思っています。

わたしも色々と勉強中ですので、パワフルさんも何かいい方法などありましたら教えてくださいね。
Posted by たきもと at 2008.01.23 16:18 | 編集
お忙しいようですねぇ~。何より何より。
今日は午後フリーとしたのでゆっくりブログサーフィンしてます・・・って決算やれよって感じですが。

この記事から・・・
仕事の量を無視して期限を設定し、仕事の量を縮小する ・・・←これずっと意識して取り組むようになってますよ。

質を下げる事とは違うと思うんですよ。効率化を常に考える、意識するって大事だと思いました。

何でもそうですが、理論を嫌う人いますが、知っていると知らないでは行動に違いがあると思います。

今年もいっぱい教えてくださいね~。
Posted by パワフルウーマン at 2008.01.21 15:30 | 編集
パワフルさん。

いつもコメントありがとうございます。
「アホっぽい」だなんてご謙遜そのもの。

【女性+キャリア+起業】というテーマについて、飾らない本音ベースの口調で書かれているのは、ブログの存在意義に沿った形で、しかも書籍等ではなかなか得られない貴重なコンテンツを読者に公表するものだと思います(生意気言ってすみません)。
ボクの中では、パワフルさんのブログも「すごい」ブログの1つとしていつも楽しく拝見していますよ。

ということで(なにがw)、今年も宜しくお願いします。
Posted by たきもと at 2008.01.14 18:57 | 編集
たきもとさんもすごいですよぉ~。
いつも感心しています。
私なんてアホっぽくて・・・恥ずかしいです。
私も今年は飛躍の年に本気でしていきたいので、ケチってムダを省きますよぉ~。いままで馬力でこなしてたのから成長していきたいと思ってます。
今年も宜しくお願いします。
Posted by パワフルウーマン at 2008.01.12 23:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。