--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.12

「尊敬できない」「なら職変えて」橋下知事と職員バトル

随分とブログを放置してしまいましたね。
まさか、自分の本業ともっとも密接な関係にあるこのブログを1ヶ月も放置してしまうとは・・・。

しばらくかなり忙しかったというのもあるのですが、エントリの質を高めなきゃという勝手なプレッシャーに押しつぶされていたというのも理由の1つですw
ちょっと肩の力抜いていこうかなと思い直して、再びボチボチとエントリを入れます。
宜しくお願いいたします。

ところで標題の記事。
「尊敬できない」「なら職変えて」
橋下知事と職員バトル「橋下さんは尊敬できない」「ならば職を変えて下さって結構」――。大阪府庁で12日朝開かれた「知事と職員の集い」で橋下徹知事と職員がやり合う一幕があった。(中略)
さらに橋下知事の政治手法に「ことあるごとに『自分は選挙で選ばれた府民の代表者』といって正当化する。橋下さんは人として尊敬できない」とまくし立てたという。 これに対し、橋下知事も反論。「ここは団体交渉の場ではない。上司に対するものの言い方もある。私のやり方があなたの意に沿わなければ、職を変えてくださって結構です」と切りかえしたという。
asahi.com2008年6月12日

すごいですね。大阪のパワーというか・・・。

橋下知事の政治手法に「ことあるごとに『自分は選挙で選ばれた府民の代表者』といって正当化する。橋下さんは人として尊敬できない」とまくし立てたという。

知事って、その自治体の職員にとって社長みたいなものなんですよね?

つまりこういうことでしょうか。

橋下社長の経営手法に「ことあるごとに『自分は株主に選ばれた会社(株主)の代表者』といって正当化する。橋下さんは人として尊敬できない」とまくし立てたという。

一度でいいから、面と向かって社長にこんなこといってみたいものですよw

「人として尊敬できない」って、すごいねw

リストラの荒らしが吹き荒れる不安の中、自暴自棄になってるんでしょうか?
それとも、大阪府の職員の方の一般的なやり方なのでしょうか。
ちょっと、大人としての常識を欠いているのではないか・・・そう思ってしまいました。

皆さんは、どう思われますか?

この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/250-3c890eb6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。