--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.02.20

業務時間の生産性を上げる!?

ここ最近、毎朝1時間早めに出社するようにしています。
始業時間の1時間程度前にオフィスには到着しているということですね。

きっかけは上司の言葉。

夜の1時間は趣味や遊びに使えるが、朝の1時間は使いにくい


うん、確かに。
なるほどと納得できたので、早速試してみると、これはなかなかの効果があります。

例えば・・・
  • 午前中の仕事のはかどり方がぜんぜん違う
  • 退社の時間が早くなる
  • 時間を無駄にしたくないという感覚が鋭敏になる(気がする)

その反面、次のような欠点もある気がします。
  • お昼明け、または夕方ものすごい睡魔に襲われる
  • 朝のラッシュがものすごい
  • 同僚たちの視線が痛い(気がする)

まぁ、「睡魔」の件は、もっと早く寝ればいいということなのですがw
朝早く起きるようになったからといって、なかなかその分早く寝るというわけにもいかないものですね。
眠くなったときにコロっと寝てしまえばいいだけの話なのですが・・・

「同僚たちの視線が痛い」というのは、まさに気のせいかもしれません。
ボクだけかもしれませんが、朝1時間早く出社すると、出るのはだいたい2時間は早まるような気がします。
8時や9時まで仕事をするのは当たり前、みたいな職場ですので(それ自体どうかと思うのですが・・・)、7時ぐらいにプイっと帰ってしまうことは、やや気が引けるんです。
まあそれでも帰ってしまっていますがw

よく言われることではありますが、業務時間の生産性を上げるためには、小手先のテクニックを身につけるより先に1時間早く出社することが大切なんじゃないかと、そう思ったわけです。


この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/258-e15f1693
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おっと~たまに来てみてたんですが・・・
こっそり更新してましたね・・・笑。
うれしいです!

私も今1時間早く行ってるんですよぉ~。
ん~ラッシュは全然変わんないですね・・・。
何か余裕かましてコーヒーとか買ったりして無駄使いが増えた気が・・・(笑)。

メールとかはさっさと処理できちゃいます。そこは大きいですね。
今日必ずやるべき事を朝リスト化するんですが、ほとんどクリアーですね。
朝1時間早くはやっぱり大きいです!

問題は2時位に気分転換に外に出てしまい・・・またまたコーヒーを買っちゃうところです(笑)
Posted by パワフルウーマン at 2009.03.01 23:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。