--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.08.21

Firefoxのブックマーク機能を使い倒す。

FirefoxのWEBサイト日本語翻訳Extension、Japanizeの話題もひと段落してきたようですね。

ここで、あえてFirefoxのご紹介をしたいと思います。

Internet Explorer(以下、IE)を否定するつもりはないんですけどね。あー、でもやっぱりIEは、あかんかな(笑)。

特に、調べ物をするときなどはタブブラウズは必須になってます。まず最初にGoogleで検索しますよね。検索結果から役立ちそうなサイトを開くわけですが、それがGoogleの検索結果が表示されているページに表示すると、ほかのサイトを見ようと思ったら、せっかく開いたサイトから検索結果に戻らないといけません。一度見たページを後で参照したいときに、不便です。
そこで、新しいウィンドウで開くとタスクバーがいっぱいになってしまいますし、どのウィンドウにどんなサイトが開いているかがよくわからない。

タブブラウズであれば、1つのウィンドウで複数のサイトを管理することが可能になります。

しかも、Firefoxの「ブックマーク」機能(IEでいう「お気に入り」ですね)は、この複数のタブをひとつのフォルダで一括してブックマークすることができます。Googleの検索結果から、役に立ちそうなサイトのタブだけを残して一括してブックマークしておけば、後でまた同じテーマで情報を収集したいときに便利です。

私は、このBlogに関連のあるサイト、例えば訪問者の履歴をみることができるFC2 AnalyzerやGoogle Adsence、amazonのアフィリエイトサイトなどはひとつのブックマークに保存してあり、ブラウザを開いてすぐ、そのブックマークを「タブで開く」で一括して開いています。そのほかに、asahi.comやnikkei netなどのニュースサイトもひとつのフォルダにブックマークしており、一度に開いてしまいます。

RSSリーダーも、とても便利ですが(FirefoxのextensionにもRSSリーダーとして機能するものもあります)、私はFirefoxのこのブックマーク機能のほうが使いでがあると思います。

ま、というわけでFirefoxいいすよ。

この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/28-75e2d1d2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。