--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.23

シュノーケリングとマルハ鮮魚さん

石垣島二日目は、朝からシュノーケルに行き、午後から竹富島ですよ。

シュノーケルについては、台風が通過した後ということで、多少水がにごっていましたが、十分きれいでした。熱帯魚にゆびをかじられたりと、なかなか楽しい時間でした。

今回お世話になったのは、フサキリゾートから紹介を受けたトムソーヤさん。シュノーケルのポイントまで運んでくれた船がコチラ。

DSCF0014-2.jpg


その後、いったん宿に戻ってシャワー等浴び着替えを済ませて、竹富に向かいます。
離島桟橋から出航しているフェリーで竹富島まで10分程度ですが、出発まで時間があるのでちかくで飯でも食おうと。
そこでお世話になったのが、マルハ鮮魚さん。

DSCF0020-2.jpg


しっかりと食事をするという感じではなく、まったく勝手がわからないワタシとしては、「あの~」という感じでお店の中に入っていったのですが、こちらにまったく見向きもしません。よくよく聞いてみると、セルフサービスということで鮮魚店のショーケースのようなところに並んでいるお刺身などの中から勝手に取って、お金を払う仕組み。
それでいて、注文すればOrionビールの生がジョッキでいただけるという。

そのお刺身がですね、すごい量なんですよ。しかもすべて500円。とりあえずはまちとじーまーみー豆腐(100円)を手に、ジョッキ生をお願いしていただきました。

もちろん、お刺身もおいしかったんですが、じーまーみー豆腐が格別でした。なんていうんでしょう・・・甘すぎず、でも淡白すぎず・・・風味とコクがほどよくあっておいしかった。

マルハ鮮魚さんについては、酒天童子さんのこちらのエントリもご参照ください。とても詳細に紹介がされています。

さて、腹ごしらえも済ませて、いよいよ竹富に出航です。
乗船したフェリーは「にぃぬふぁぶし」号。

DSCF0016-2.jpg


続きは次のエントリにて。

この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/53-bbee017b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。