--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.28

あとで読む

WEBサイト、特にニュースサイトを見ていてとても気になる見出しを見つけたのに、それをジックリと読んでいる時間はない。

そんなときに便利なサービスが、このあとで読むです。

このサービスは、あらかじめ設定しておいたメールアドレスにWEBサイトの内容をHTMLメールとして送信するサービスです。
あとで読むを利用すれば、例えばある時点で参照できたWEBページが一定期間経過後に見ることができなくなってしまったような場合であっても、参照することができます。ちょうど、紙の新聞を切り抜きスクラップするようなイメージ。

また、これはPCで閲覧するメールアドレスに記事を送信してくれるサービスですが、携帯のメールアドレスに記事を送信してくれるモノもあります。

これが、あとで読も

このあとで読もは、とても便利で、例えば会社でニュースサイトを見ていて気になる記事があったけど、業務が忙しくて読む暇がないっていうときに、あとで読もでコンテンツを携帯に送信しておけば、帰りの電車の中で読むことができます。


これまでは、気になるサイトを後で参照するために、ブラウザのブックマーク(IEであれば「お気に入り」)を使用することが多かったのではないでしょうか?
ところが、ブラウザのブックマークを使用する場合、PCが異なると利用することができません。それで「あー!会社のPCにはブックマークしておいたのに、自宅で参照できねぇ!また検索しなおすのかっ!」というように、悔しい思いでもんどりうったりするハメになったりします。

それを避けるために、ワタシは以前、U3メモリー内のFirefoxにブックマークを集約していたのですが、あろうことか、そのU3メモリーはお空の星となってしまいました;;;;;;;;;;(過去エントリ参照)。

そこで得た教訓。

WEBにあるものはWEBで。

そこでまず採用したのが、Social Bookmark Service(SBM/SBS)のdel.icio.us(これについては、また別途ご紹介します。まぁ改めてご紹介するまでもなく、すでに有名すぎるモノではありますが・・・)
でも、このdel.icio.usは、あとで参照するというよりは、積ん読に近いイメージw
とりあえず気になったものは片っ端から追加しとけ!って感じ。

特に、ブログのネタになりそうなニュースは、それが公表されてから日をおかずに読んで消化してしまう必要があります。
なんせNEWSですから、これは賞味期限がある情報なんですね。
腐る前に消化してしまわなければならない情報(WEBページ)は、この「あとで読む」を利用しています。

この記事に関連する他のブログ記事は↓コチラ↓
atode.ccには家のメアドか会社のメアドかGmailか」by F.Ko-Jiの「一秒後は未来」
あとで読む!(蝦名)」by 札幌発!テクニカルライターの部屋
webを見ているときにメモをとる、PCにメモをとるとしたらどうします?」by .mersy

この記事へのトラックバックURL
http://hirotakataki.blog54.fc2.com/tb.php/98-ee904c41
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして^^ブログを拝見しました。
私は、【☆☆入力した文字がお金になる!毎日が入金!】無料で提供!
初心者必見☆」というサイトを
作りましたのでトラックバックをさせていただきました。
貴ブログ訪問者の方にもとても興味ある情報だと思い
ますのでぜひ、ご訪問ください。
もし、不要でしたら恐れいりますが削除してくださいね。
では、失礼いたします。
Posted by ☆きらら at 2008.01.07 21:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。